運営会社情報

運営会社について

 

「人狼ゲームの今を伝える雑誌で人狼普及活動を」

 

日本初の人狼専門月刊紙 Were Wolf は人狼ゲームに興味がある方、これから始めたい方、 もっともっと遊びたい尽くしたい方など、多くの方々に「人狼ゲームの今」を伝えて行くことで、日本にもっと人狼ゲームを楽しめる場所を増やし普及させること、文化の1つとして定着させることを使命に創刊された雑誌です。

人の孤立化が問題となっている現代ですが、人狼ゲームは一人ではできません。

老若男女問わずに楽しめる人狼ゲームが日本にもっと普及すれば、そんな日本に遊び心と人の輪、そして人狼の輪 の広がる、より良い社会が期待できると信じています。

 

【運営会社 月刊Were Wolf編集部】

〒810-0041

福岡県福岡市中央区大名1-2-20 ライオンズマンション2-A

TEL:050-3631-4415

メール:werewolf@systemfix.co.jp

 

スタッフ紹介

代表発行人:松尾 芳治

  • 人狼歴:2015年4月から
  • 好きな役職:市民(村人)
  • ニックネーム:ながれ

1999年、コンピュータエンジニアとして社会人になる。

2008年、株式会社システムフィックスを設立。

 

編集長:橋津 美玲

  • 人狼歴:2012年から
  • 好きな役職:狂人(裏切者)
  • ニックネーム:みれい

運営→デザイン事務所オルト/creator’s cafeber

 

記者:幸田 一浩

  • 人狼歴:2014年5月13日から
  • 好きな役職:人狼
  • ニックネーム:コーダ

2014年5月13日 福岡人狼会を設立。

イベンターとして月に2回、人狼ゲームイベントを開催。

当時、多い時には14種類程のイベントを主催しており、その1つが人狼ゲームイベントでした。

以降人狼ゲームの魅力にはまり、すっかり夢中に、、、

半年後には月に4回、一年後には月に13回と開催数を増やし、各異業種とのコラボや人狼ゲームイベントを開催。

英語人狼、 女子人狼、学生人狼、オールナイト人狼などを行っています。

2017年9月に一般社団法人日本人狼協会を設立、代表理事を務める。

日本中に人狼ゲームを文化として広げたい、普及させたいとの思いで活動中です!